« 藤棚の家 外部の塗装 | トップページ | 南浦和の家 ルーフバルコニー »

2006年5月19日 (金)

南浦和の家

Rimg0053_1 2階洗面コーナー

水廻りの腰壁は、メンテナンスを考え、塗装をした杉の無垢板を張巡らせています。

この後、カウンターに穴を開け、洗面台がのります。

Rimg0063_1 床板がすかない様に(乾燥して板が縮むと柱との間に隙間が出来てしまう)、床板を張り込む前に柱の下部を鑿(ノミ)で切り欠きます("くびきり"といいます)。

Rimg0073_1 2階和室のプラスターボード張りの様子

                                       ENOKI

|

« 藤棚の家 外部の塗装 | トップページ | 南浦和の家 ルーフバルコニー »