2010年5月13日 (木)

オープンデスク募集!

こんなところに書き込んでも見る人は居ないと思いますが、今仕事が集中してしまっているので、木の家に関心があって、模型をつくってくれる人を募集します。不景気が続いたのでスタッフを増やす勇気はありませんが、半年くらいは模型、HP、補助金作業など忙しいので、手伝ってくれる方を探しています。スタッフ同様に木の家に触れる事は出来ます。

6月中旬からはインターンシップでものつくり大の学生が二人来るので、事務所はちょっと賑やかになりますが、様々な楽しい雑用がたまっています。

|

2008年10月16日 (木)

HPの更新

今、更新に向けて準備中です。ずっとずっと前からこんな事を書いていますが、そろそろUP出来ると思います。もう少し分かりやすく、もう少し見やすく・・・少しづつですが更新して参ります。

|

2008年8月 5日 (火)

そろそろ夏休み・・・

事務所の休みは13,14,15日ですが、その前後にスタッフも休みを頂きますので、10日から17日まで、あまり出ているスタッフは居ませんので、何かありましたら早めに連絡下さい。私は特に休みはありませんので、何かありましたらメールか?携帯に連絡下さい。事務所での面談も可能です。

遅れている計画をその間に、静かにゆっくりと進めたいと思います。

蓮田の家の上棟は20日になりました。見学されたい方は連絡頂ければ、案内図をお渡しし、現場でお会い出来れば簡単な説明は致します。私が現場に行くのは暑い午後です。上棟式が16時過ぎから始まる予定ですので、お話が出来るのは15時頃からですね。上棟した「善勝寺」「日進の家」なども見学は可能ですので、スタッフの現場BLOGを見ながら、見たい時期が来ましたらお知らせ下さい。調整します。

那須の家の上棟は8日の加工打合せで日程が決まる予定ですが、9月の初めでしょう。今年完成を目指していますが、ちょっと忙しそうです。

今計画中の「木曽呂の家」と「那須の家09」は来年末完成予定で、まだまだ時間が有りますが、その間に割り込む計画が来年の夏(春?)から秋目標になりますので、のんびりはしていられません。どうも完成希望時期は重なってしまい、年末から来春完成目標の家が今、忙しく動いています。春から秋完成目標がまだ動き出していませんが、ボチボチ動き出すのかなって思っています。依頼はされていませんが・・・

|

2008年4月 2日 (水)

住宅建築(建築専門誌)の打合せ

今日は両国の住宅建築で「建築金物」の記事の打合せがあり、家づくりの会の4人が集まりました。6月号で掲載されます。それから赤羽のリフォームの打合せ。理事長に説明し、近隣の印鑑を頂くなど、手続きが結構あり、なかなか準備が大変です。明後日から工事が始まり、連休前にはきれいな部屋に変わります。

夜は「埼玉・住まいの会」の臨時例会があり、いろいろ今後の話をしました。どの会も今は大変な時期です。私の事務所も火の車状態が続いていますが、参加している各会はもう動きが無くなって、元気がありません。何とかしたいなって思いますが、どうしたものか?

明日から事務所の作業に集中出来そうです。もう集中しないとどうにもならない状況ですが・・・。頑張ります!!

|

2008年2月15日 (金)

内外断熱?

マツザワ設計の断熱仕様が今、内外断熱に変わりつつあります。簡単に外断熱(外張り断熱)だったところに内断熱(充填断熱)をプラスしたものですが、寒さ対策ではなく、暑さ対策で屋根の断熱性能を上げて来ましたが、ついでに壁の断熱性能も上げて、より省エネを目指そうと思っています。かつてはロックウールを使って、通気層を設けた充填断熱で設計していたのですが、外断熱が長く・・・いろいろ検討する事がある事に気づきました。100ミリのロックウールを充填していますが、真壁構造が多く、また筋違いも入るので、押しても反力が強くて・・・で、いろいろ検討中です。薄くすれば解決ですが、それもね。グラスウールでなく、ロックウールを使うのは吸水性などの関係で、今後価格が下がればセルロースファイバーの採用も考えたいなって思っています。

あまり細部にこだわると、ローコストでは無くなってしまいますが、最低ラインは高いところに引きたいので・・・。

|

2007年12月 2日 (日)

昨日は袖ヶ浦へ

1年点検で「袖ヶ浦の家」に行って参りました。久々の訪問ですが、15時から18時までが1年点検で、それから3時間?食事とお酒を頂いて参りました。工務店の松本さんは車の為、お茶で美味しいお刺身などを戴いていました。ちょっと悪いような気がしましたが、大変美味しい内房のお刺身と、いろいろ手料理を頂きました。私はビール、日本酒、焼酎付です。

いろいろ点検時には問題が出ますが、やはり殆どは木の痩せによる隙間や割れです。今回はちょっと予算で無理をしたり、慣れない広葉樹を使ってもらったので、その他いろいろ出ましたが、後日、隙間埋めと建具の調整などを行い、栗の柱については宿題付ですが、塗装は建て主が行う事でひと段落。

往きが1時間40分なのに、帰りは2時間以上掛かりました。乗り継ぎが悪いと、千葉は遠いな・・・。

今日は、久々ゆっくり寝て、午後から事務所でお仕事です。何だか先週、うろうろしたので、机を片付けて、今後の予定を整理したら、もう夜です。困ったものです、来週も、再来週もいろいろ夜は忙しそうで・・・。

|

30日は山形の金山町へ

「町田の家」で急遽、山形の金山杉を使う事になり、堀井工務店さんと新庄まで新幹線で行ってきました。新幹線といっても早いのは福島までで、後は在来線利用の為、遅い事遅い事。私にとっては画期的な早起き(5時40分起床)で大宮駅に向かいました。

大径木を産出する地域で、殆どが80年生以上で、柱も芯去りを生産していて、秋田のような林産地です。今回、梁と柱(芯持ち赤み)を山形で手加工し、町田で建てますが、上棟の26日?が楽しみです。20日頃には建てたかったのですが、間に合わないようです。019

これは伐採している現場にちょっとお邪魔した時の写真で、約80年から90年の杉が玉伐り、搬出作業中でした。伐採後、1年で植林も行われていて、埼玉と違って、しっかり林業しています。

049 折角山形金山町まで行ったので、ちょっと観光を

このあたりは宿場町で、保存運動も始まっていて、このような建物が残されたり、町並みにも新しく造られたりしています。

でも、朝早くから深夜まで、日帰りは疲れます。

|

2007年11月18日 (日)

マツザワ設計の忘年会

今年はあまり良い年ではありませんでしたが、来年に向けて少しだけ良い気配を感じています。それでもありとあらゆる努力が必要なのは確かです。来年も業者の皆さんと頑張って、良い家を創って行きたいと思います。

まあ、そんな事もあって今年も12月14日(金)の18時から、北浦和の「沢」で忘年会を行います。またご案内致しますが、マツザワ設計のスタッフと、いつもお世話になっている工務店さん、そして仲間たちと楽しいひと時を過ごしたいと思います。

|

2007年10月14日 (日)

HP分かりづらいので直そうかな・・・

ずっとそんな事を考えて来ましたが、やっぱり「分からない」かな?どんな家を創っているのか?もう少し分かりやすいHPにします。でも、それも難しいかな?

|

2007年9月27日 (木)

BLOGの奥まで・・・

最近はなかなか書き込めていませんが、マツザワ設計仕様と建築用語辞典は、私の事務所の姿勢や方向性が見えてきます。カテゴリー(左下の方に一覧が出て来ます。)で検索して見て下さい。また、徐々に書き込んで行きたいと思いますが、今ちょっといろいろ動き出したので、来週かな?

|

より以前の記事一覧