2006年7月 6日 (木)

杜の都の住人様からの質問です

どんな質問でも..ということなので、本当に気楽に書き込み
させていただきます。基礎的な質問ですみません。従来、在来軸組み木造住宅では、大梁の巾や背はどんな計算で寸法が決定されたのでしょうか?できれば、昭和56年以前と今の比較で教えていただけませんでしょうか?ご挨拶が遅れましたが、当方、最近木造構造を独学で勉強し始めた主婦です。木造住宅耐震診断に興味があります。

質問ありがとうございました。コメントにて回答しています。    MATSUZAWA

|

質問について・・・

質問がある方は、最新記事にコメントとしてつけていただければ良いかな…と思っています。
記事とは関係のない質問でも、OKです。

コメントで質問いただいたら、メインの記事としてこちらで編集して掲載していきたいと思います。

|

コメントではなく・・・

コメントでの書き込みは、見落としそうですね。新たに質問を書き込んで下さい。でも、構造に興味を持つなんて・・・設計をしている人でも、木造を知らない人が多いのに・・・

|

2006年7月 3日 (月)

本来、ここは無料質問相談コーナー

なかなか皆さんからの質問が出ませんが、本来は皆さんからの質問に答えるためのBLOGです。質問が出ないので、愚痴を書いたり、設計仕様や辞典?など書き込んでいます。どんな質問でも結構です。いろいろ聞きたい事が有ったらどうぞ気楽に書き込んでみて下さい。

|